大権

「大権」についてのメモ。大権とは…
HOME > 大権

天皇の大権 †

旧憲法に定める天皇の権能の中で、帝国議会の参与を経ずに行使されるもの。広く、天皇の国土・国民に対する統治権をもさす。

明治憲法下における天皇の統治権。特に、帝国議会の参与によらずに天皇が行使する権限。

  • 大権事項
    • 明治憲法下で、天皇の大権により行使されると定められた事項。帝国議会の召集・開会・解散、緊急勅令発布、戒厳の宣告、陸海軍の統帥、宣戦・講和、条約の締結、栄典の授与など。
  • 大権命令
    • 明治憲法下で、大権事項を内容とした命令。勅令の一種で、官制・軍令・栄典令・恩赦令などがこれにあたる。
  • 行政大権
    • 明治憲法に定められた、行政に関する天皇の大権。官制大権と任官大権とに大別される。
  • 外交大権
    • 明治憲法下で、宣戦・講和および条約締結に関して天皇の有していた権限。旧憲法下、天皇の大権の一。宣戦・講和・条約締結に関し、天皇が親裁する権力。
  • 栄典大権
    • 明治憲法に定められた、栄典を授与する天皇の大権。現在の日本国憲法では天皇の国事行為の一。栄誉権。





2007-03-10 (土) 21:44:55 (3813d)