竹下登

「竹下登」についてのメモ。竹下登とは…
HOME > 竹下登

竹下登 †

  • 竹下内閣(1987年11月〜1989年6月)
    竹下首相が最も力を入れたのが,大平,中曽根両内閣が失敗した大型間接税導入で,消費税導入を軸とする税制改革関連6法案を成立させた。また,アメリカとの間で懸案になっていた牛肉とオレンジの輸入自由化問題でも日米の最終合意が成った。しかし税制改革、農産物輸入自由化という難事業に取り組んだことへの反発も強く,リクルート事件で竹下首相自身もリクルート社から献金を受けていたことが明らかになったため退陣した。





2007-03-10 (土) 21:45:29 (3910d)