中江兆民

「中江兆民」についてのメモ。中江兆民とは…
HOME > 中江兆民

中江兆民 †

  • 1847-1901
  • 思想家。高知県生まれ。名は篤介(とくすけ)。
  • フランスに留学し帰国後仏学塾を開く。西園寺公望らと「東洋自由新聞」を創刊し主筆として自由民権論を唱えた。また、自由党の「自由新聞」、大阪の「東雲(しののめ)新聞」などで民主主義思想の啓蒙と明治政府への攻撃を行なった。
  • ルソーの「民約論」を翻訳。
  • 著「三酔人経綸問答」「一年有半」など。





2007-03-10 (土) 21:45:34 (4515d)