長屋王

「長屋王」についてのメモ。長屋王とは…
HOME > 長屋王

長屋王 †

684-729
奈良時代の政治家。高市皇子の子。天武天皇の孫。

不比等の子、聖武天皇の夫人、光明子の皇后冊立に反対、藤原氏の陰謀により自殺させられた(長屋王の変)。「万葉集」「懐風藻」に詩歌をおさめる。






2007-03-10 (土) 21:45:47 (5334d)