刀狩り

「刀狩り」についてのメモ。刀狩りとは…
HOME > 刀狩り

刀狩

刀狩り †

  • 武士以外の者が持っている刀・槍などの武器を没収すること。
  • 天正一六年(一五八八)豊臣秀吉による刀狩り令が有名。
    • 検地・身分統制と並んで兵農分離策の一環を成した。近世封建体制の基礎をつくった。

刀狩の意義
 兵農分離を固定し、身分統制令の前提となり、江戸時代の士農工商の身分制度の基礎を確立した。






2007-03-10 (土) 21:46:18 (5064d)