東条英機

「東条英機」についてのメモ。東条英機とは…
HOME > 東条英機

東条英機 †

  • 1884年〜1948年
  • 陸軍軍人・政治家。陸軍大将。東京生まれ。
  • 関東軍参謀長・陸軍次官などを経て、1940年(昭和15)第二次近衛内閣の陸相となる。
  • 1941年(昭和16)首相に就任し、陸相と内相を兼任、対米英開戦の最高責任者となり太平洋戦争を推進した。
  • 1944年7月、サイパン陥落直後総辞職。





2007-03-10 (土) 21:46:25 (4660d)