内生的成長理論

「内生的成長理論」についてのメモ。内生的成長理論とは…
HOME > 内生的成長理論

内生的成長理論 †

  • 従来の新古典派の成長理論においては、技術変化は外的な与件として分析されていたが、1980年代になり、技術変化を経済的に内生的な問題として考慮に入れる経済理論が登場した。

内生的理論 endogenous theory
経済現象を外生的要因によってではなく,体系内の内生変数によって説明する考え方。たとえば内生的成長論においては,外生的に与えられた技術進歩ではなく,広義の資本ストックの充実といった内生的要因を経済成長の源泉とみなす。






2007-03-10 (土) 21:46:49 (4272d)