鍋底景気

「鍋底景気」についてのメモ。鍋底景気とは…
HOME > 鍋底景気

なべ底景気/なべ底不況

鍋底景気 †

1957年(昭和32)後半から翌年なかばにかけての景気の不況。神武景気以後の不況をいった俗称。

景気が底をついたまま、長く回復しない状態。特に、昭和三二年(一九五七)から翌年にかけての不況をいった語。

なべの底のように景気がだらだらと低迷するところからこの名がある。神武景気後の1957〜58年の不況のときに生まれた言葉。






2007-03-10 (土) 21:46:51 (4061d)