日清戦争

「日清戦争」についてのメモ。日清戦争とは…
HOME > 日清戦争

日清戦争 †

  • 1894年(明治27)8月から翌年にかけて日本と清国の間で戦われた戦争。
  • 朝鮮進出政策をとる日本は、宗主権を主張する清国と対立、甲午農民戦争(東学党の乱)を機に両国は朝鮮に出兵、日本軍は豊島(ほうとう)沖で清国軍艦を攻撃し開戦に至った。
  • 日本軍は平壌・黄海・威海衛などで勝利し、1895年4月、下関で講和条約締結。

下関条約

日清戦争の意義 †

  1. 日本の資本主義発達の契機
  2. 日本の大陸進出の契機





2007-03-10 (土) 21:47:03 (4655d)