反トラスト法

「反トラスト法」についてのメモ。反トラスト法とは…
HOME > 反トラスト法

反トラスト法 †

  • トラストを禁止・制限する法律。
  • 特にアメリカの、1890年制定の州際および国際取引における独占行為を規制する法律(シャーマン法)、1914年制定のトラストを助長する行為を規制する法律(クレイトン法)と連邦取引委員会の設立や不公正な取引方法の禁止を定めた法律(連邦取引委員会法)の総称。
  • イギリス・ドイツ・日本の独占禁止法のモデルとなった。

シャーマン反トラスト法 †

《Sherman Antitrust Act》1890年、米国で制定された最初の独占禁止法。主としてカルテルやトラストなどの独占的行為を禁止するために生まれた。米国の政治家J=シャーマンが提案。






2007-03-10 (土) 21:47:35 (4148d)