百年戦争

「百年戦争」についてのメモ。百年戦争とは…
HOME > 百年戦争

百年戦争 †

  • 1337〜1453年の間、イギリスとフランスとの間で断続的に行われた戦争。
    フランスの王位継承問題、フランス内にあるイギリス領土の領有に関する対立、羊毛工業地帯フランドルの主導権争いなどが原因。
  • 初めはイギリスが優勢であったが、ジャンヌ=ダルクのオルレアン解放後はフランスが反攻に転じ、イギリスはカレーを除くすべての大陸領土を失って講和した。

百年戦争

  • 契機
    • 仏力ペー朝断絶に際して英王エドワード3世が仏王位継承権主張
  • 原因
    1. 毛織物産地のフランドル領有をめぐる英仏の対立
    2. ぶどう産地のギュイエンヌ領有をめぐる英仏の対立
  • 影響
    1. 諸侯、騎士の没落による王権の相対的上昇→絶対主義の成立
    2. 英仏合体国家の否定





2007-03-10 (土) 21:47:51 (4123d)