普仏戦争

「普仏戦争」についてのメモ。普仏戦争とは…
HOME > 普仏戦争

普仏戦争(ふふつせんそう)/独仏戦争

普仏戦争 †

  • 1870年〜1871年、ドイツ統一をめざすプロイセンと、これを阻もうとするフランスとの間で行われた戦争。
  • ドイツ統一を進めるプロイセンと、それを恐れるナポレオン三世が対立し、スペイン王位継承問題をきっかけに、プロイセンの挑発に乗ったフランス側から開戦したが、プロイセンが圧勝、統一を完成してドイツ帝国の成立を宣言した。
  • 敗れたフランスは、アルザス‐ロレーヌを割譲、第二帝政が崩壊して第三共和制が成立した。





2007-03-10 (土) 21:48:00 (4148d)