豊作貧乏

「豊作貧乏」についてのメモ。豊作貧乏とは…
HOME > 豊作貧乏

豊作貧乏 / 豊作飢饉 †

豊作のため農作物の価格が下落して、かえって農家の経済が窮迫すること。豊作飢饉。

豊作であるにもかかわらず,作物価格の下落などで飢饉時と同様に農家収入が大幅に減少すること。価格が低落しなければ,豊作は農業収入を増大させる。しかし農産物価格は,政府などによる価格維持政策がないかぎり下落する傾向をもっており,豊作時にはますますこうした動きが激しくなる。その場合,農家は自家消費予定分までも販売しようとするが,これもまた価格の下落に結びつき,農家の生活が一層悪化する。こうした状態は,日本でも昭和初年の恐慌時にみられ,社会問題となった。第2次世界大戦後は,先進各国とも農産物価格維持政策をとり,基本的にはこうした現象は少くなった。






2008-08-08 (金) 04:59:45 (3240d)