防衛庁

「防衛庁」についてのメモ。防衛庁とは…
HOME > 防衛庁

防衛庁 †

1954年7月の防衛庁設置法で設立された陸海空3*自衛隊を管理・運営する行政組織。前身は保安庁(52年8月設置)。防衛庁長官は文民である国務大臣が任命され,3自衛隊を防衛庁が統括管理する統合方式を採用。これは旧軍の軍事組織が軍人の独占する場となり,軍部の政治介入を招いた歴史を教訓化したもの。同時に文民統制(シビリアン・コントロール)あるいは文民優越(シビリアン・スプレマシー)の原理原則が貫かれている。防衛庁は,主に文民(背広組)から成る内部部局と,3自衛隊の自衛官(制服組)から成る統合幕僚会議により構成。その他防衛大学校等の付属機関もある。






2007-03-10 (土) 21:48:47 (4660d)