有効求人倍率

「有効求人倍率」についてのメモ。有効求人倍率とは…
HOME > 有効求人倍率

Active opening rate

有効求人倍率 †

  • 公共職業安定所に申し込まれている求職者数に対する求人数の割合。
  • 有効求職者数(前々月からの求職者数とそれ以前からの雇用保険受給者の合計)で前々月からの求人数を除したもの。

有効求人倍率(

)〔労働問題〕
失業率と並んでしばしば引用されるのが有効求人倍率である。失業率が全国の世帯のサンプル調査であるのに対して、これは各地の公共職業安定所(ハローワーク)による業務統計調査である。すなわち有効求人倍率は、公共職業安定所への有効求職者数の有効求人数に対する割合であり、厚生労働省の「職業安定業務統計」に公表されている。ここで、有効求職者とは求職申込みの有効期限があってまだ就職していない者、有効求人とは求人申込みの有効期限があってまだ求人が充足されていないものである。失業率は景気指標としては景気変動に遅れて動く指標であるが、有効求人倍率のほうは景気の動きとほぼ一致して変動するものである。2002(平成14)年の有効求人倍率は0・54と、求職者2人に対して求人1人程度という厳しい状況であった。






2007-03-10 (土) 21:49:19 (3757d)