立憲改進党

「立憲改進党」についてのメモ。立憲改進党とは…
HOME > 立憲改進党

立憲改進党 †

  • イギリス流の漸進主義をとり、立憲君主制のもとでの二院制議会の早期開設を主張、都市知識人・ブルジョアジー・地主層の支持を得た。自由党と並び自由民権運動を推進。しかし運動が激化するにおよび84年大隈らが脱党。議会開設後は民党として活躍

自由党とともに自由民権期を代表する政党で、イギリス流の議会政治と、漸進的改革を主張した。

  • 1896年解党し、進歩党を結成。





2007-03-10 (土) 21:49:34 (4654d)