六波羅探題

「六波羅探題」についてのメモ。六波羅探題とは…
HOME > 六波羅探題

六波羅探題 †

  • 鎌倉幕府の職名。
  • 承久の乱後、六波羅の地に設置。南方・北方の二名からなり、京都の警護、朝廷の監視および尾張(のち三河)・加賀以西の政治・軍事を管掌した。執権に次ぐ重職で、北条氏の一族から選任した。

六波羅守護。六波羅殿。

鎌倉幕府の職名。承久の乱後、京都の政情を監察しかつ治安を維持するために設置した、政務・軍事を統轄する執政官。南北二名を定員とし、西国諸国の訴訟を聴断するとともに、有事の際は在京人をはじめとする京都近国の御家人を指揮する権限が与えられていた。






2007-03-10 (土) 21:50:05 (4871d)