盧溝橋事件

「盧溝橋事件」についてのメモ。盧溝橋事件とは…
HOME > 盧溝橋事件

ろこうきょう

盧溝橋事件 †

  • 1937年(昭和12)7月7日、中国北京郊外の盧溝橋付近で日本と中国の軍隊が衝突した事件。
  • 日中戦争のきっかけとなった。

日中全面戦争の発端となった北京郊外盧溝橋での日中両軍の衝突事件。1937.7.7*華北分離工作により進駐していた支那駐屯軍の中隊が夜間演習中に射撃音を聞いて集合すると,一兵士が行方不明になっていた。牟田口廉也連隊長は大隊を出動させ,冀察政務委員会宋哲元配下の第29軍の部隊と戦闘を始めた。7.9に停戦成立,7.11に停戦協定が結ばれたが,同日第1次近衛内閣は5個師団の派兵を決定し,次第に事件不拡大の方針を崩して日中全面戦争に発展した。






2007-03-10 (土) 21:50:09 (5013d)