薔薇戦争

「薔薇戦争」についてのメモ。薔薇戦争とは…
HOME > 薔薇戦争

バラ戦争 ばら戦争

薔薇戦争 †

1455〜85年、ランカスター家とヨーク家との王位争奪を中心とする英国の封建貴族間の内乱。それぞれ紅と白のバラを記章としたのでこの名がある。結局ランカスター派が勝ちチューダー王朝が成立したが、長期にわたる戦いで貴族の勢力は衰え、中央集権化が急速に進んで、絶対主義への道を開いた。

1455〜85 年にイギリスで起こった王位争奪の内乱。記章が赤ばらのランカスター家と白ばらのヨーク家に封建貴族が二分して争い、前者が勝ってヘンリー七世がチューダー朝を開いた。結果的には封建貴族が疲弊し王権が強化された。






2007-03-10 (土) 21:50:11 (4601d)