IMF融資制度

「IMF融資制度」についてのメモ。IMF融資制度とは…
HOME > IMF融資制度

IMFlending

lMF融資制度 †

 IMFの融資制度は,もとは固定為替相場制において国際収支の悪化した国が,為替相場の安定化に必要な外貨を自国通貨を対価に引き出す制度であった。

 1952年に,あらかじめ取り決めを結んでおけば一定の期間内,必要な時にいつでも引き出しができる「スタンド・バイ取り決め」が創設され,その後も国際金融情勢の変化に対応するために…

  • EFF
    • 経済構造要因により国際収支困難に陥った国を対象とする拡大信用供与
  • CCFF
    • 外生的偶発要因による国際収支困難の救済を目的とする輸出変動・偶発補償融資
  • SRF
    • 急激な市場の信認喪失による短期資本流出の結果,国際収支困難に陥った国を救済する補完的準備融資
  • PRGF
    • 80の低所得国を対象に貧困削減を准進する貧困削減・成長ファシリティー
  • HIPC
    • 垂債務貧困国の債務救済を目的とする重債務貧困国イニシアチブ
  • CCL
    • 金融・通貨危機の伝播を予防するために創設された緊急クレジットライン

…などが設けられてきた。

 このように幅広い機能を持つに至ったIMFの活動の透明性や世界銀行など他の国際金融機関との機能の重複についての問題が指摘され,改革が検討されているが,特に融資制度についてもCCLの見直しなどがなされている。






2007-03-10 (土) 21:29:23 (4265d)